ツインソウルのステージ第5段階「手放す」とは【3500円分無料鑑定】

ツインソウルが再び元の1つの魂に戻るまでのステージにおいて、この第5段階は相手への執着をいったん手放し、自分自身を見つめなおす時期といえるでしょう。

2人が強く引き合うために、深く愛しながらも傷つけ合い、その関係から逃げ出したランナー、それを追いかけるチェイサーは、それぞれに心が乱されている状態です。

しかし、ツインソウルが再び出会い、強く結ばれるためには、お互いが霊的な覚醒を迎える必要があります。覚醒するには、この時期にお互いに課せられた課題をクリアしなければならないのです。

その作業では、相手や自分を苦しめていた自我を捨て、それぞれの魂に主導権を譲り渡すことが必要です。それができてこそ、過去の条件つきの愛から解放されて、無条件の愛を注ぐことができるのです。

ツインソウルのランナーとチェイサーがお互いに霊的覚醒をする時期

・2人の関係は神に委ねられる
第5段階では、2人の関係性はすべて神に委ねられるといいます。お互いが距離を持って離れたことによって、それぞれの課題と向き合うことになり、お互いに霊的覚醒まで到達したときに神が自然と再び引き合わせてくれるようになっているのです。

しかし、ただじっと待っていればランナーがチェイサーのもとに戻って来るかというと、そうではありません。チェイサーはランナーへの執着をいったん捨て、自分の心や魂が本当に求めるものを見つめなおす必要があります。

そしてランナーは、チェイサーへの深い愛情に恐怖を覚えて忘れようとしますが、魂レベルでチェイサーを求めていることに気づき、抗えない愛情に降伏することになるのです。

・2人は同じように進化をたどる

ランナーに逃げ出されてしまったチェイサーは、ランナーが再び自分のもとに戻って来るのを待つことになりますが、その間に自分を見つめて高める必要があります。しかし、十分に自分を高めているのに、なかなかランナーと再会できないと思っている人もいるかもしれません。

しかし、ツインソウルである2人は、それぞれに同じように進化をしていきます。つまり、自分を十分に高めて霊的な覚醒を迎えるのも同じ時期であり、そこにずれは生じないはずです。つまり、ランナーと再会できないと思っている間は、自分も相手もその準備が十分ではないのです。

無条件の愛を周囲に向けてみよう

この第5段階では、ツインソウルの相手に注ぐ無条件の愛に気づくだけではなく、周囲の人に対しても深い愛情を注ぎ、すべてを許すことも求められます。その愛情は、やがてツインソウルとの共鳴を起こすことになるでしょう。

急がなくとも、2人がそれぞれに自分の魂レベルで求めあっていることがわかれば、神が2人を再び引き合わせてくれるはずです。

少しのミスでツインソウルとの運命は脆く崩れ去る

ツインソウルとの関係は、些細な一言、ちょっとした行動で壊れてしまいます。
「あの時、こうしておけばよかった・・・」と言って、 ツインソウルと結ばれずに現世を終える方もたくさんいます。 
だからこそ、ツインソウルと結ばれるためには、信頼できる霊能者と二人三脚で、一つずつステージを進めていくことを推奨しています。
現状では、 電話占いの「ヴェルニ」に有能な霊能者が集まっている ようです。
(在籍霊能者は合格率3%の審査を通過した人のみ)
 無料会員登録で最大3500円分の鑑定ポイントが貰える 特典がありますので、こちらを利用して、今の悩みを相談してみると良いでしょう。
いつまで特典対象期間が続くかわかりませんので、興味があればお早めに。
電話占いヴェルニ
2017年12月13日現在
 特典(最大3500円分無料鑑定)対象期間中のようです。
 ※リアルタイム更新
「ヴェルニ」無料会員登録はこちら