ツインソウルのステージ第1段階「認識(出会い)」とは【3500円分無料鑑定】

前世で1つの魂が2つに分かれたツインソウルは、それぞれを高めるために学びの旅に出るとされています。ツインソウルは男女2人に分かれることが多いとされていますが、その理由は特に男女の愛について学ぶためと言われているのです。

ツインソウルは、多くの場合は同じ時代に生きていなかったり、環境や年齢などに開きがありすぎたりするため、出会う確率はかなり低いのですが、まれに現世で近しい存在として出会うことがあります。

ツインソウルに出会うと、宇宙の理によって必ず7つのステージを経て魂は1つになろうとします。ツインソウルが出会ったときは、その魂が1つになって輪廻転生を終えるときであり、もとの1つの状態に戻るために長い期間とステージを経て調整を行うことが必要なのです。

そのステージの第1段階である「認識(出会い)」は、スピリチュアルな感覚を味わうものであるとよく言われています。

ツインソウルと出会ったときには強烈な感覚を味わう

・魂が強く引き合い、喜びを覚える

ツインソウルと出会ったとき、初対面でありながらその存在を強く認識します。出会ったときに、前にも会ったことがあるような懐かしさに襲われることが多く、その感覚は何となくといったものではなく強烈な感覚です。これまで長く出会ってこなかった半身が現れたことの喜びが全面に表われるのです。

・相手を求めて周囲を巻き込むことも

ツインソウルと出会ったときは、ほかの人に会ったときとは明らかに違う衝撃が走ると言われています。魂が強く引き合うことを自分でコントロールできず、相手を求めて突っ走ってしまうこともあり、その行動はときに周囲の人や環境を巻き込むこともあります。

・霊的に覚醒した状態

第1段階では、お互いの魂は霊的に覚醒した状態です。魂同士がお互いを認識して、魂のレベルを高め合っていくのです。そのため、自分たちでは抗いようのない感覚に襲われます。

ツインソウルが魂レベルで引き合う瞬間

ツインソウルが出会う第1段階は、お互いの立場や性格、理性などを超えて魂レベルで引き合う瞬間です。この瞬間は、一目惚れの形となることも多いですが、ただ単に見た目の好みだからという理由ではなく、感覚的に自分の心にスッと入ってきて、その気持ちに支配されるようになるのです。

お互いを認識する段階ではその感覚がとても心地よく、心では説明しきれない懐かしさや喜びを覚えます。それは、魂でお互いを感じ合っている証拠でしょう。人によっては、天国に昇るような気持ちを味わうとも言われています。初対面から自分では制御しがたい不思議な感覚に襲われたら、おそらくその人がツインソウルです。

少しのミスでツインソウルとの運命は脆く崩れ去る

ツインソウルとの関係は、些細な一言、ちょっとした行動で壊れてしまいます。
「あの時、こうしておけばよかった・・・」と言って、 ツインソウルと結ばれずに現世を終える方もたくさんいます。 
だからこそ、ツインソウルと結ばれるためには、信頼できる霊能者と二人三脚で、一つずつステージを進めていくことを推奨しています。
現状では、 電話占いの「ヴェルニ」に有能な霊能者が集まっている ようです。
(在籍霊能者は合格率3%の審査を通過した人のみ)
 無料会員登録で最大3500円分の鑑定ポイントが貰える 特典がありますので、こちらを利用して、今の悩みを相談してみると良いでしょう。
いつまで特典対象期間が続くかわかりませんので、興味があればお早めに。
電話占いヴェルニ
2017年12月13日現在
 特典(最大3500円分無料鑑定)対象期間中のようです。
 ※リアルタイム更新
「ヴェルニ」無料会員登録はこちら