ツインソウルと出会ったらどうしたらいい?

電話占いヴェルニ

自分の片割れであるツインソウルは、必ずしも同じ時代や同じ国に生きているとは限りません。別々に生きてすれ違いを繰り返すことも多いのです。それでも現世でツインソウルに出会えたとしたらそれは奇跡に近いものであり、またお互いの魂が試練を経て高いステージに成長した証でもあります。

そのため、ツインソウルと思える人に遭遇したら、まずは自分の片割れに出会えたことを純粋に喜びましょう。出会えたときには自分だけではなく、相手も再会を喜んでいるはずです。その気持ちを正直に表現し、お互いにツインソウルであることを認識しあうことで、遥か長い間さまよっていた魂が1つになる幸福感に向かって進んでいけるでしょう。

ツインソウルが既婚者だったら

・片方または両方が既婚者というのはよくある話

ツインソウルが出会うときとは、魂が数々の試練を乗り越えて成長したときと言われています。そのため、ある程度人生を歩んできたときが出会うタイミングであることも多いのです。出会ったときには、片方もしくは両方が既婚者であったということもよくある話です。

・不倫関係に走る前にじっくりと向き合う

相手もしくは自分、またどちらにもパートナーがいた場合でも、ツインソウルが引き合うのを止めることはできません。しかし、今いるパートナーを無視して不倫関係に陥ってしまうのは避けるべきでしょう。まずは、自分たちの運命に正面から向き合い、じっくりと2人で解決していくべきです。これも、ツインソウルに課せられた試練であると考え、最善の方法を見つけて乗り越えていきましょう。

・運命を盾にして暴走しないこと

ツインソウルと出会うのはほぼ奇跡ですし、出会ったときに強い衝撃を感じることから、運命だと感じて心の赴くままに暴走してしまうケースもあります。しかしそれは、運命という言葉を盾にしているに過ぎません。運命だから、周囲を傷つけても2人が一緒になるべきだと思い込もうとしているのです。

前述のように、結ばれたくても結ばれない状況は2人に与えられた試練です。この試練を乗り越え、お互いの魂がより高く成長するためにも、ただ暴走するのではなく状況をきちんと受け入れ、整理することが大切なのです。

ツインソウルとの恋愛や結婚だけがゴールではない

このように、ツインソウルと出会えたとしても手放しで結ばれる状況にあるとは限りません。もちろん、出会えたことに対して喜びを前面に表現することは自然ですが、もし2人が結ばれるための環境が整っていないなら、その状況にしっかり向き合うことが大切です。

また、ツインソウルの歩む道として恋愛関係や結婚だけがゴールではありません。一生の親友としてつながり合っていくのも1つの形でしょう。

電話占いヴェルニ