ツインソウルと体調不良

遥か昔に2つに分かれたツインソウルは、まれに現世で出会うことがあります。ツインソウルが出会うとその瞬間から霊的な覚醒が起こり、その感覚はほかの人と出会うときとは明らかに違います。

そして霊的覚醒を進めていくことで自我を捨て、ツインソウルである相手と自分自身に無条件の愛情を注ぐことで、分かれた魂が1つになるためのステージを進んでいくのです。

この過程においては、体調に変化を起こすことがあります。ときにそれは不調として現れることがありますが、病院に行っても何が原因かを突き止めることができません。もしこのようなことがあれば、霊的な覚醒の過程であると受け入れることも必要でしょう。

ツインソウルとの出会いで起こる変化とは

・五感に関する変化が多い

ツインソウルに出会ったことで起こる霊的覚醒に伴って、体調には実にさまざまな変化が訪れます。たとえば、好きな食べ物が変化したり、見えるものや聞こえるものの感覚が以前と違ってきたりなど、五感に関する変化が多いのです。

・体調や精神バランスを崩すことも

この変化によって体調や精神的バランスを崩すこともあります。わけもなくイライラしたり急に不眠になったりということも、霊的覚醒に伴う不調でよく見られるものです。また、病気ではないのにのどや胸が痛んだり、耳鳴りや食欲不振などが起こったりすることもあります。そのほか、手足がしびれたり吐き気をもよおしたりといったように、特定の体の部位ではなく全身に不調が至ることも少なくないのです。

・不思議な感覚を得るクンダリーニ覚醒

体調不良や精神バランスの崩れは、特にクンダリーニ覚醒を経験することによって起こるともいわれています。クンダリーニとは蛇や竜のようにとぐろを巻くものを意味し、覚醒によって開いたチャクラから、背骨を通ってエネルギーがとぐろを巻くように昇っていく感覚を得るのがクンダリーニ覚醒です。

このクンダリーニ覚醒によって起こる不調はクンダリーニ症候群と呼ばれており、覚醒によって不調が起こることはスピリチュアルの世界では一般的です。

霊的な覚醒によってステージを上がることができる

ツインソウルと出会ってから始まる霊的覚醒は、2つの魂が1つになる過程を経るためには必然です。そのために起こる体調不良は、起こるべくして起こっていることなのです。チャクラが開いてクンダリーニ覚醒を経験した人なら、その傾向はより強くなるかもしれません。

こうした霊的覚醒を繰り返していくことによって、ツインソウルを心から愛して1つになるステージに1歩ずつ上がることが可能になります。